今回、退職代行サービス「SARABA」の業者に依頼人との具体的なやり取りの流れを教えてもらう機会がありました。

その際、業者と依頼人との生のやり取りを見せてもらったのですが、その中でも会社側がかなりしつこく、苦戦を強いられていた事例があったので、そちらを紹介しておきます。(もちろん、個人情報は伏せています。)

また、読みやすくするために、若干の編集を加えています。

SARABAと依頼人のやり取り

依頼人依頼人

何度「会社を辞めたい」と言っても、引き止められて辞めることができません。

退職代行をお願いします。

業務用パソコンと携帯の所持をネタに退職の件に触れてくると思うので、直接連絡を取りたくありません

SARABAさんSARABAさん

承知しました。会社側は引き留めることをしないという約束はしていただきましたのでその点は安心していただければと思います。

それでも連絡したくないというのであれば、パソコンと携帯を郵送していただく形になると思いますが、とりあえずAさん(会社の上司)にその旨を伝えてみます。

(中略)

SARABAさんSARABAさん

確認してみたところ郵送だけはどうしてもだめだと言われました。ですのでパソコンなどの返却物を取りに行きたいそうです。その際に退職の件について聞かないという確約をいただきました。

また、引き取りに行く担当の方も依頼人さんの面識がない方を向かわせることも可能だそうです。ご了承いただけないでしょうか?

依頼人依頼人

わかりました。面識のない人なら大丈夫です。 因みに面会場所は自宅ではなく、他の場所でお願いしたいです。

SARABAさんSARABAさん

いままた連絡がありました。
3点 
1 パソコンを今日中にあずかりたい。
2 面識がない方を立てる代わりに日時場所などの連絡はメールでお願いしたい。
3 その連絡は会社の方に連絡してほしい。

とのことです。向こうとしては淡々と処理を済ませたいと言っておりました。

この条件をのんでいただけると一刻も早く退職ができ、今後の手続きがスムーズに進みますし、一切退職の件について触れないと言っているので、相手方の要望を飲まれた方が良いかと思われますが、いかがでしょうか?

依頼人依頼人

今、前年度のチームリーダーが自宅にきました。

返却物は、預けましたが、後日又手続きをするようにとのことでした。
怪しい業者は使うなとの忠告をされました。

まだ会社の方も信用できません。 会社と又連絡する前に連絡下さい。

SARABAさんSARABAさん

退職の手続きに勧めたようで何よりです。

退職代行が怪しいのはまだまだ世の中に浸透してないからですね。

依頼人依頼人

退職の手続きに進めたのかはまだ疑問が残ります。

突然面識のある人が、こんな時間に来ましたしね。

まあ想定内ではありましたが…

もし相手側の条件に応じて退職がスムーズに行くのであれば、良いと思いますが今まで何回も退職の意志を伝えても応じて貰えませんでした

今回も自宅に元リーダーが、来て、今は混乱してる様だから、少し休みを取って落ち着いて考えてと言って帰りました。
今までと同じ流れで、とてもスムーズに退職出来るとは、思えないのです。なので、貴社にお願いしたのです

SARABAさんSARABAさん

会社の方は退職について引き留めないといっておりましたし、パソコンの方も返却したのですから退職の方には進んでいるはずですので様子見してはいかがでしょうか?

依頼人依頼人

退職したいなら引き留めないと言いますが、実際にマネージャーと話すと退職したいと言っても、休む方向に話しを進められます。

今まで何回か、話しをしたけど、退職できなかったのです。
面識のない人との面会と言いながら、突然面識のある人が、家に来るなど、話している事と、している事が違う事、など、全く信用できません

パソコンも、返却とも取れますが、一時的に預けているとも取れます。

リーダーの帰り際に、少し休んで頭を整理してねと、言ってましたし。同じような状況で、他の人達は退職出来ているのですか?

この流れで行くと、貴社は退職は退職の話しを進めたけれど、私が、自発的に休む選択をして、退職に至らなかったという一番不本意な結果が予測されます。

そもそもそれほど簡単に辞められるのであれば、お金を払ってまでお願いはしません

SARABAさんSARABAさん

私は面識のない人をたてるとの話は伺いましたが、面識のある人を立てるとは聞いてません。

また、退職の話は進めたさいに、引き留めないという確約もいただいております。

会社側としてはまだ本人が本気で辞めるとは思っていないようですので、意思表示として退職届けの方を会社の方に送っていただきたいです。退職届は速達で送ってください。よろしくお願いします。

依頼人依頼人

確認です。今、退職したいという話しのみしてる状況でしょうか?

有給云々の話しは全くされていないですよね?

SARABAさんSARABAさん

有給の話はしました。8月末で有給を使いきってからやめたいむねをつたえ、了承していただきました。

依頼人依頼人

昨日来たリーダーが、今日必ずマネージャーに電話するよう言って帰りました。

でも電話で話すと又うやむやにされてしまうので、退職の意志と有給使用したい旨を取り敢えずはメールしようと思います。

マネージャーは有給は、頑張って働く人の権利だから退職者には使わせないと言っていたので… 貴社に言うことと実際の動きは全く違うので、貴社を排除しようとしてるように思います。

又貴社には、適当な事を言って、私と直接やりとりをして、いつものパターンに持っていこうとしてるように思います。

退職しようとしてる会社から面識のある人が、夜突然自宅に来て、ニコニコしながら「大丈夫?ゆっくり休んでね」と言う 、された方は、怖いですよ

SARABAさんSARABAさん

うやむやにするパターンは良くありますので、メールでのやり取りだけでなく、やはり一度退職届の方を送られた方が良いでしょう。

うやむやにさせないために、退職届は配達証明付き、そして速達で送ってください

直筆で判子もお願いします。

依頼人依頼人

先程退職届けを配達証明付き速達で出して来ました。

直接話したくないので、マネージャーにメールもしましたが、マネージャー、リーダーから電話が入ります。
電話を下さいという内容だと思うのですが、電話しなければいけませんか?

無視していて良いでしょうか?
貴社が、職場に連絡しても、おそらくこれ以上話しも進まないようにも思いますしどうしたものかと、思っています。

SARABAさんSARABAさん

でなくて大丈夫です

(中略)

SARABAさんSARABAさん

おはようございます。

今電話したところ 店長さんと話をしなければならないそうなので、勤務先の電話番号と店長の名前をうかがってもよろしいでしょうか?

依頼人依頼人

分かりました。

外出しているため、昼過ぎになってししまうのですが、よろしいでしょうか。

SARABAさんSARABAさん

かしこまりました。

電話番号と店長の名前とプラスして依頼人さんの社員番号も教えてください。

(中略)

依頼人依頼人

退職のはなしをすると、必ず電話をかけてくるか、家に押し掛けてくる可能性がある人なので、すみませんが、そういった事に関しては、厳重に伝えてください。

SARABAさんSARABAさん

退職届の方を作成して会社の方に送っていただけませんか?

会社の方には連絡しましたが、社長不在とのことでした。

依頼人依頼人

届け先はどこでしょうか?

SARABAさんSARABAさん

勤務先の方に送ってください。

通常、本部に送った方が良いのですが、本部に電話したところ退職については店長とやり取りしてほしいと言われたので、そちらの方がやり取りがスムーズかと思われます。

退職届は直筆、捺印(シャチハタNG)でお願いします。

依頼人依頼人

店長が退職届を握り潰したりしませんか。

SARABAさんSARABAさん

できれば早くが良いので今日中にでも速達で配達証明付きで送ってください。

配達証明で送ると、届いていないとは向こうは言えません

依頼人依頼人

分かりました。

配達証明ありの速達で送りました。

(中略)

依頼人依頼人

社用携帯の方に店長から連絡があったのですが、明日は出社しない方がいいですか?出社したら、退職の件を追及されるのではないかと思うのですが…。

SARABAさんSARABAさん

出社したいのであればかまいませんが、退職届も送ったわけですからね。

行かなくて大丈夫ですよ

依頼人依頼人

些細な疑問に返答していただき、ありがとうございます。

そうさせていただきます。

昼前に郵便が届いたのを追跡番号にて確認しました。

(数時間後)

依頼人依頼人

会社の人が玄関前にいまいるのですが、警察呼んでも大丈夫ですか?

店舗の社員全員引き連れているみたいなのですが正直、迷惑以外の何物でもありません。

SARABAさんSARABAさん

店長さんに電話してみます。

依頼人依頼人

よろしくお願いします。

あと、携帯電話のカメラアプリのシャッター音がしていたのでそれも気になります。

SARABAさんSARABAさん

大丈夫です。今電話しました。なぜ依頼人さんの家にきたのですかときいたら退職届のことをききたかったそうです。

では、なぜ全員引き連れる必要があるのですか?ときいたらやり過ぎたと謝罪してました。

警察沙汰になりかけましたよ。とお伝えしました。

退職を引き留めるつもりはなかったと言ってましたが・・・・辞めて正解です。訪問はご遠慮くださいと言ったのですが・・・

依頼人依頼人

多分、他の職員がいるなかで退職理由を問い詰めるんだとおもいます。

そして、些細な隙があれば、そこをついて引き留させる作戦だったのだと思います。

前回、それで引き留められたので、同じ事をまたするんだと思います。

SARABAさんSARABAさん

ちなみに今日、依頼人さんの会社から依頼2件ありました

依頼人依頼人

それを聞いたら、辞めて大正解だったと、心から安堵します

まとめ

以上がSARABAの代行業者と退職代行依頼人さんとのやり取りです。

会社側の言っていることとやっていることが正反対なところや、退職届を提出しているのにも関わらず、社員全員引き連れて何度も家に押し掛けてきて辞めさせようとしないところを見ると、自分ひとりの力で退職するのは相当疲れるでしょうね。

これを考えると、退職代行のサービスも需要があってもおかしくないと思いました。

今回の依頼人さんのように、辞めたいけど辞めることができない状況に陥っている人は、代行サービスを使ってみるのも1つの手だと思います。

退職代行サービス「SARABA」

 

⇒SARABAの公式ページ

⇒SARABAを詳しく知る