退職代行で全額返金保証付きの業者がありますね。
もし、退職に失敗したら全額返金してくれるというサービスです。

しかしこのサービス、しっかりと内容を理解していないと全額返金に当てはまらないので、注意してください。

自己都合による依頼キャンセルは返金不可

そもそも、退職代行業者が提供する「全額返金保証」は、退職代行業者が退職代行に失敗し、依頼者が退職出来なかった場合です。

なので、その他の事情で退職出来なかったとしても、全額返金されることは無いのです。

例えば、

退職代行をお願いします!

お金を振り込む

やっぱりキャンセルしたいのでお金返してください!

この流れだと、自己都合による依頼キャンセルとなるので、お金は返してもらえない可能性が高いです。
代行がしくじって退職出来なかったわけじゃないですからね。

・休職する
・その会社で働き続ける
・自分で退職する

気が変わって上記のいずれかを選択しても、返金してもらえません。

あくまでも全額返金保証というのは、何度も言うように、「代行業者が退職代行に失敗し、依頼者が退職出来なかった場合」です。

全額返金保証に当てはまる条件を事前にチェックしておく

退職代行業者にお金を払う前に、全額返金保証の対象となる条件を理解しておきましょう。

でないと、お金を払って自分で退職しなければならないというハメになるかもしれません。
お金を払った時点で、業者が仕事に着手することになるので、返金が難しくなります。

不安な方は、事前に業者に「今、こういった状態なのですが、退職出来ますか?」「全額返金保証の条件を具体的に教えてください。」などと問い合わせてください。(相談自体は無料)

退職代行が可能なら出来ると言われますし、不可能なら依頼を断られます。
断られるケースというのは稀ですけどね。

退職代行の依頼を拒否・断られてしまうケースとは!?

まとめ

退職代行における全額返金保証とは、「代行を利用しても退職出来ないんじゃないか?」と不安に感じてしまう方のためのサービスです。

それ以外の理由では、全額返金してもらえる可能性が低いと考えておいて問題ないので、それ以外の理由で全額返金を考える方は事前に問い合わせて聞いてみてください。

ちなみに、SARABAは今まで数千件の依頼をこなしており、退職に失敗したケースは0件なので、会社を辞めたくても辞めれない方はお願いしてみてましょう。

退職代行サービス「SARABA」

 

⇒SARABAの公式ページ

⇒SARABAを詳しく知る