公式ページ https://tr.project-ad.jp/ad/p/r?_site=39&_article=12
公式Twitterアカウント https://twitter.com/taisyoku_concie?lang=ja
費用 39800~49800円
営業時間 24時間
返金保証 無し

退職代行サービスコンシェルジュの口コミ

退職後の転職先についてアドバイスをもらえる

コンシェルジュさんは、元々、厚生労働省から認可された人材系の会社です。

なので、転職先に関してもアドバイスをもらうことができます。
さらに、キャリアの相談でお金を取ってはいけないルールがあることから転職による相談料はタダでおこなってもらえます。

退職からの転職は当然の流れなので、転職先に悩みそうな方は、コンシェルジュさんに無料で頼んでみるといいでしょう。

法弁護士・社会保険労務士から指導受けている

退職代行コンシェルジュさんは、弁護士や社会保険労務士から指導を受けています。

なので、非弁護士法に抵触する恐れがありません。

退職代行サービスの違法性を気にする人は、コンシェルジュさんみたいに法律家から指導を受けている業者だと安心です。

退職代行サービスコンシェルジュを始めた背景

元々、医療系で働いていた時に、なかなか退職できないということを感じたことが、退職代行サービスを立ち上げたきっかけなようです。

確かに今、看護師は人手不足ですし、院長の慰留が激しい業界なので、辞めることができないケースが多々あるみたいですね。

キャンペーンを実施しているときがある

2018年の9月末まで、50,000円→30,000円に値引きされていました。

これからも実施される可能性はありますね。

少々高い

少しですが、費用がバイトで39800円。
正社員で49800円かかります。

費用を気にするなら、3万円で済むSARABAをお勧めします。

退職代行サービス「コンシェルジュ」さんに色々聞いてみた!

コンシェルジュ独自の強み・魅力は?

コンシェルジュさんコンシェルジュさん

コンシェルジュは元々、仕事の相談や悩みを聞くことを主な仕事としているキャリアコンサルタントであり、厚生労働大臣から許可を受けた人材紹介業からスタートしています。

その経験を活かして、退職代行サービスを始めました

管理人管理人

なるほど、なら、労務関係のスキルにかなり長けてそうですね。

コンシェルジュさんコンシェルジュさん

また、顧問弁護士から指導を受けていているので、法令を遵守した形でサービスを提供することができます。

それに加えて、社労士も顧問に入っていていることから、スムーズに対応することができます

管理人管理人

問い合わせしたらすぐ対応してもらえるんですか?

コンシェルジュさんコンシェルジュさん

そうですね。

実際、利用者の方々は「今すぐに退職したい。」という人がほとんどなので、早く対処してほしい方はぜひ、コンシェルジュにお任せください

また、社宅に住んでいる方にとっても、コンシェルジュはオススメです。

管理人管理人

どうして?

コンシェルジュさんコンシェルジュさん

法律上、社宅でも即退去して大丈夫ではありますが、急に退去するのは、会社側に迷惑がかかる可能性があります。また、依頼主さんを急に社宅から即退去させることは、代行業者の名を汚してしまう場合もあります。

ですが、コンシェルジュは労務関係のプロが集まっているので、社宅の退去に関しても、スムーズかつ穏便に済ますことができます

管理人管理人

なるほど、社宅に住んでいる方にとってそれはありがたいかもしれませんね。

転職のアドバイスももらえるとのことだけど、具体的にどのような感じでアドバイスしてもらえるの?

コンシェルジュさんコンシェルジュさん

転職のアドバイスは主に、医療系に特化した転職の支援を実施していて、医療系の転職に関しては、弊社でしか知りえない情報提供を行っております。

大まかな流れとしては、通常の転職サポートの会社とは大きくは変わりませんが、依頼者さんの転職の目的や希望状況を聞いて、それに合った面接対策をし、そのあと、入職まで行くといった感じです。

管理人管理人

なるほど、今は主に医療系の転職アドバイスを実施していて、コンシェルジュさんしか知らないお得な情報もあるんですね。

コンシェルジュさんコンシェルジュさん

また、年明けを目途に医療系以外の転職アドバイスの準備を進めている状況なので、医療系以外の業界で働いている方も、今後、相談していただければなと思います。

値引きキャンペーンなどは実施しないの?

管理人管理人

2018年の9月に料金が安くなっていましたが、今日見ると、費用が戻っていました。

これからそういった値引きキャンペーンは実施しないんですか?

コンシェルジュさんコンシェルジュさん

現状では未定ですが、何かしらのキャンペーンは行う可能性はあります。

今までで一番、依頼が多かった職種を教えてください。

コンシェルジュさんコンシェルジュさん

基本的にどの業界の依頼も多くございますが、多かったのは、「建築業」「製造業」この2つですね

管理人管理人

なぜ、その2つの業界からの依頼が多いのでしょう?

コンシェルジュさんコンシェルジュさん

弊社の見解としては、上司によるパワハラであったり、体力的に大変な業界であるというところと、依頼者の方が退職を申し出ても、認めてもらえないというケースが多いと思っております。

他にはサービス残業や休日出勤などと言った、体育会系のような職場環境にあるんだと思っていて、その点は業界独自の風習があるんだろうなと考えています。

管理人管理人

やっぱり建築や製造業って相当キツイのですね。

コンシェルジュさんコンシェルジュさん

企業側も少子化などの社会問題が影響してきて、後任者が現れるまで、退職は待ってくれ。などという風に、引き止めるハメになっているんじゃないか?と想定しています。

管理人管理人

だからこそ会社の上司はパワハラなどをいったんストップして、残ってもらうために努力するのも企業側の課題ですねぇ。

退職できなかったことは?

コンシェルジュさんコンシェルジュさん

退職率は100%です

なぜなら、退職というのは、労働者の権利だからです。

なので、「退職できない」といった状況は基本的に存在しないのです。

管理人管理人

なるほど、退職は基本的にできるものと考えて良いんですね。

1年とか2年などと決まっている契約社員でも退職させてもらえるんですか?

コンシェルジュさんコンシェルジュさん

そうですね。

働く期間が定まっていたとしても、労働者側がうつなどになってしまうと、そもそも働くこと自体が難しくなるので、結局退職に至るパターンがほとんどです。

なので弊社では今のところ、契約社員であっても、依頼を引き受けています。

管理人管理人

うつ病もやむを得ない退職理由になるみたいですしね。

最後に何か一言あればお願いします

コンシェルジュさんコンシェルジュさん

我々、退職代行サービス「コンシェルジュ」は依頼者様の退職を手助けできる大変、価値のあるサービスだと思っております。

自分一人だと、どうしても解決できない退職の問題を、私たちのような退職代行業者を通して解決できると言うことが、我々としてもやっていて、社会貢献性の高いビジネスだと感じます。

本来なら、会社と話し合った末に退職するというのが通例だと思いますが、自分の力ではなかなか退職できないという状態になった際に、弊社がセカンドオピニオンのような存在でありたいな と思っております。

ですので、少しでも退職でお悩みになっている方は、弊社に相談していただければなと思います。

まとめ

他の退職代行業者と違うところは、退職後に転職のアドバイスもしてもらえることですね。

さらに、転職の相談にかかる費用はタダ。

退職後の転職先の相談にも乗ってほしい人は、退職代行サービスコンシェルジュを利用してみてもいいでしょう。



退職代行だけで良いという方は、3万円ポッキリかつ全額返金保証つきのSARABAを選択してください。

退職代行サービス「SARABA」

 

⇒SARABAの公式ページ

⇒SARABAを詳しく知る